オイルランタン フィアハンドベイビースペシャル276

PR

キャンプの夜を彩るオイルランタンのすすめ 芯の取替方法とメンテナンス【フィアハンドベイビースペシャル276】

フィアハンドの点火手順と消火

燃料キャップをはずして、パラフィンオイルを入れます。

motto
灯油も使えますがススが多く出ます。パラフィンオイルをオススメします。

※投入量は満タン340mlで20時間として必要量を計算します。

セリアの調味料ボトル125mlは1泊に便利です!

ランタン点火1

芯を少し出してレバーを引き上げ、ホヤを上げます。

ランタン点火2

ライターや焚き火の火を使って点火。

レバーを上げてホヤを下げます。

ランタン点火3

炎の量を芯の出量で調整します。

芯を出しすぎるとススが出てきます。

ランタン点火4

消火にはダイヤルを戻して芯を下げます。

ランタン点火5

焚き火同様、揺らぐ炎を見ているだけで落ち着きますね。

ランタン点火6

芯の交換手順

芯の交換には、ホヤを傾けて芯調整部を取り出す必要があります。

motto
芯の交換などメンテナンスにはパラフィンオイルが抜けきれていない状態の場合も。火気厳禁です!

最初に本体上部を上に引き上げます。

オイルランタン02

これでホヤがフリーになるので、後ろに傾けます。

(ホヤが飛び出さない様にゆっくりと)

オイルランタン03

芯調整部品の引っ掛け部を回して解除。

オイルランタン04

引き上げると芯ごと取り出せます。

オイルランタン05

あとは下から新しい芯を差し込んで、ダイヤルを回すと芯が出てきます。

motto
替芯はロールで購入します。取替時に長め(20cm程度)にしておくと次回交換まで長持ちします。

オイルランタン06

このタイミングで、ホヤを慎重に引き抜いてホヤ内を掃除しましょう。

ホヤの取り扱いは慎重に!

オイルランタン07

芯の交換が完了したら、逆の手順で。

フィアハンドのウィークポイント

フィアハンドランタンのウィークポイントとして燃料キャップの燃料漏れがあります。

燃料キャップのパッキンは何と紙です。(未だに⁉)そこが昔から変わらなくて良い所でもありますが。

ゴムパッキンに変更するとキャップからの燃料漏れは防止できます。

motto
個人的には現地で燃料を入れるのであれば、交換なしでも問題ないと思います。

オイルランタン08

まとめ

手軽で明るさを求めるならLEDランタンでしょう。キャンプスタイルに合わせてチョイスで良いと思います。

でも、野営の無骨な雰囲気を演出するにはオイルランタンが1番です。

点火するにも取り扱いにも、気を使うからこその良さがオイルランタンにはあります。是非、炎のゆらぎを楽しんで下さい。

ご紹介したグッズ

オイルランタンの定番

フュアーハンド(FEUERHAND)
¥4,200 (2024/06/21 04:30:25時点 Amazon調べ-詳細)

オイルランタン用燃料

PR

PR